低温調理・anova

低温調理・anova

BONIQという低温調理器のデメリットって?anovaが好きです!

数年前からanovaを使って低温調理をかなりの回数こなしている一人として、BONIQという類似品がクラウドファウンディングに出ていて、驚きました。構造、内部構造、出力、ほぼ同じ。ちょっと外観が異なっているだけですね。あと、無線での設定機能...
低温調理・anova

anovaを使った低温調理の温度と使い方とレシピのまとめ

肉ブームがジワジワときているためか、低温調理の記事の人気があるようなので、まとめ記事を書きます。あまりブログにしていませんが、1年半前にanovaを購入してからほぼ毎週作っています。数分で数日分の夕食のメインが出来るためオススメです。鳥と...
低温調理・anova

燻製のローストポーク(低温調理)をダイソーの土鍋で作ってみました

低温調理した豚肉をもっと美味しく食べられないかと思って、燻製にして香りをつけてみました。 これまで段ボールと七輪で燻製にしていましたが、組み立てなどが面倒になってきたので土鍋を試してみました。 土鍋といってもダイソーで150円のものです...
スポンサーリンク
低温調理・anova

骨付きラム肉を低温調理した後に炭焼きとカレーにしました

外で食事が出来るのもそろそろ終わりかなということで、久しぶりに七輪を取り出して炭焼き。 折角なら美味しいお肉を食べたいので、骨付きラム肉を回答して低温調理しました。 低温調理をしたお肉は、柔らかくなって、とても食べやすくなります。 そのま...
低温調理・anova

冷凍ステーキ肉を低温調理で美味しく食べるレシピ

低温調理でステーキを作るとき、生肉の場合は、冷蔵庫から取り出して、 すぐに設定温度のお湯に入れます。 そして、食べる前に塩コショウをして焼くという事をします。 冷凍の場合は、解凍した方が良いのか、分からなかったのですが、 調べてみると普通...
低温調理・anova

激旨スペアリブの低温調理

先日のオーブンのスペアリブがとってもうまくいったため、 低温調理のスペアリブに挑戦しました。 120円/100gの豚スペアリブ1kg(冷凍)をイバノさんにて 購入させて頂き、冷蔵庫で1日かけて解凍します。
低温調理・anova

厚切りリブロースステーキ300g×2を低温調理でいただく

先日の大トロどーんに気を良くしてか、 家で贅沢な夕食を食べるブームが来ています。 第2段はステーキです。 相方が570gで1,700円のニュージーランド牛を サンエーで買ってきました。
低温調理・anova

絶対美味しいお肉になりました^^鳥の手羽元を24時間低温調理してみました

設定温度は65℃で24時間。 フリーザーバッグに手羽元を並べて、 醤油、紹興酒、ニンニクのみじん切りを適当に入れて、 anovaにセットして24時間。 取り出して並べます。 袋を開けると、これ絶対に美味しい匂いだ。 とすぐにわかって、子供...
おススメ

anovaの電気代(使用量)を低温調理のステーキで実際に測ってみました

低温調理は長い時で24時間の熟成を行うことがあるため、 電気代が少し気になっていたので、計測してみました。 結論は、数円~数十円という事がわかりました^^ まずは、セットします。 設定温度になるまでが一番電気を使うようです。 といっても、...
低温調理・anova

牛のほほ肉を低温調理してステーキにしてみました

ちょっとした勢いで牛のチーク600gニュージーランド産を 24時間55℃の低温調理をして、ステーキにしてみました。 多かったので半分以上はカレーライスに(^^; とっても適当にカレーを作ったのですが、 こちらは大人気で、すぐに無くなりました...
低温調理・anova

牛肩ロースステーキ400gを低温調理6時間で作ってみました

最近、外食が多くなってきたので、 スーパーのお肉が安く感じで買ってしまいます。笑 じゃじゃーん。400gで800円のカナダ産の牛肩ロース。 anovaを使って56度6時間の低温調理。 お皿に載せて、バーナーで炙ってできあがり♪ お店で食...
低温調理・anova

グルグル焼きのラム肉

友人宅にロティサリーオーブンという 面白い料理器具がありました^^ 沖縄では時々見る、 チキンの丸焼きがまわっているモノの 家庭版です。 たぶん、チキン2匹用のです。笑 使ってみようとして、 いろいろ想定して思ったこと、、、 あ、欲しいか...
低温調理・anova

56℃27時間低温調理ステーキ

ローストビーフに続き、 27時間の低温調理ステーキ。 今回は、ニュージーランド産の赤身。 どうなるかと思いつつ・・・ ではなく、忘れていて、27時間。笑 肉汁が出てしまっていました。 端の脂身が多いというか、 筋の部分はとても美味しい...
低温調理・anova

久しぶりに低温調理ローストビーフを作ってみました

最近anovaを使った料理は 豚ハツの低温調理や温泉卵だったのですが、 ニュージーランド産の美味しそうなお肉が サンエーに売っていたので、 ひさしぶりにローストビーフ。 塩コショウをして、56度で2時間。 家族であっという間に食べました...
低温調理・anova

マグロの低温調理を失敗して、シーチキンになりました。汗

パヤオのマグロが残っていたので、 anovaの説明通り、52℃で30分のコンフィにしてみました。 火を通し過ぎたのか、シーチキン状態。 私はシーチキンが苦手なので、大失敗。 でも、52℃よりも低い温度は、雑菌が繁殖しそうで怖いですし・・・...
スポンサーリンク