燻製のローストポーク(低温調理)をダイソーの土鍋で作ってみました

スポンサーリンク

ローストポーク
低温調理した豚肉をもっと美味しく食べられないかと思って、燻製にして香りをつけてみました。
これまで段ボールと七輪で燻製にしていましたが、組み立てなどが面倒になってきたので土鍋を試してみました。
ダイソーの土鍋
土鍋といってもダイソーで150円のものです。


ダイソーの土鍋
大きいサイズで900円もありましたが、大きい物をやるときは、段ボールでやりますので、今回は17cmの物を購入しました。
※ダイソークオリティのため、鍋がいびつで、蓋がきっちり閉まりませんでした。
 個体差があると思いますので、購入される方は、事前に確認された方が良いかと思います。
低温調理した豚肉
味付け後に54.5℃で24時間の低温調理した豚のヒレ肉を使いました。
常温に戻して、水分を拭き取り少し乾かします。
※木酢液や竹酢液の製法を考えると分かりますが、濡れたまま燻製すると、酸っぱくなります。
桜のチップを入れる
土鍋にアルミホイルを敷き桜のチップを入れ、バーナーで火をつけます。
燻製開始
ある程度火が付いたら、網をひいて、肉を入れ、蓋をして燻製の開始です。
たぶん、すぐに火は消えてしまいますが、しばらくは中で煙が充満していました。
燻製完成
10分ぐらい放置したら、完成です。
ほとんど変わっていませんが、ほんのり燻製の良い香りがします。
ゆで卵
肉をスライスしている間に、ゆで卵の燻製も作りました。
お肉の燻製も美味しかったですが、卵の燻製の方が人気でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました