釣った魚を冷蔵庫で1週間保存してみました

スポンサーリンク

釣ったタイクチャーを3枚におろさずに、
チルドルームに入れて、
1週間後にさばいてみました。

処理方法は、
1.釣ったその場でエラ裏を切って、血抜き
2.海水氷に入れて急冷
3.帰港時に海水を捨てる
4.持ち帰って鱗と内臓を手早く除去
  腹の中の中骨の周りの血を包丁と歯ブラシで落とす
5.水けをふいてから、
  お腹の中にキッチンペーパーを入れて、
  全体をキッチンペーパーで巻いて、
  最後にサランラップで巻いて、チルドルームへ
6.翌日(12時間後ぐらい)に、さっとキッチンペーパーを取って、
  再びサランラップに巻いて、チルドルームへ
7.チルドルームをなるべく開けないようにする

思っていたよりも、綺麗な状態で保存できていました。

3枚におろしてみましたが、
茶色くなることもなく綺麗でした。
身は熟成が進み、少し柔らかくなっていました。
残っていた血の色も赤くてまだまだいけそうな感じでした。
刺し身で食べてみましたが、
美味しかったです。

2014/01/17
魚の保存方法
魚の保存方法について、以前にも書きましたが、最近実践している方法について覚書。1.釣った魚を遅くとも翌日、できれば当日に、 3枚もしくは5枚におろして骨をすべて取り除く2.キッチンペーパーか手ぬぐい等の布に巻いて、 さらにサランラップで巻いて冷蔵庫のチルド室に入れる。3.1日チ…


2013/09/08
釣った魚は何日まで食べれるか
釣り人が誰しもが悩む魚の賞味期限ですが、色々調べると、処理や保存の方法で、大きく変わるようです。手前板前:魚の保存方法ほぼ確実に安全な範囲は刺身だと3~4日です。これは、1日目 漁師が魚を釣る2日目 市場で仲買され、輸送される3日目 店頭に並び賞味期限が翌日と書かれるという事…


コメント

タイトルとURLをコピーしました