急いで作ったツムブリ料理とグルクンの刺身

スポンサーリンク

沖釣りから帰ると、道具を洗ったり、
魚をさばいたり大忙しなので、
とりあえず、急いで料理をしました。
ツムブリのカマとお頭の塩焼き。笑

頭が半分に割れなかったので、
強引につぶしました(^^;
脂がのって美味しかったです。
グルクンの炙り。
ちょっと気を使って、皮が縮まないように包丁を入れました。

釣った日の魚の刺身は、
ぷりぷり感を楽しむ以外は、
うまみが少ない感じがします。
それでも、1歳の次女は、魚をあげると
美味しいようで、もっともっとと、
魚ばかりを食べてくれるので嬉しいです^^

コメント

  1. 若狭丸 より:

    三枚におろして、マースをかるく入れて、
    翌日 刺身でいただきます。
    一番美味しいと思います。
    お子さまが、喜んでくれれば お父さんとしては、
    最高に 嬉しいですね。
    幸せ家族に  かんぱ~い

  2. 釣りごろ より:

    グルクンは2~3日後、大きい魚は3~4日後が
    美味しい気がします。
    二人とも離乳食が刺身です。笑
    釣ってきた魚は、好んで食べてくれますが、
    買ってきた魚は、食べないときがあります・・・
    基本的にはうれしいのですが、
    少し複雑な気持ちになることも。笑
    1歳の子供の素直な味覚に驚いています。
    はい!幸せです^^

タイトルとURLをコピーしました