プリンスGT-XType-Tが最強のバーナーです!

スポンサーリンク

バーナーを買いに行きました!

色々悩みましたが、手に取っていたのは、
別のものでした!

このメーカーのType-R(1700℃)とType-T(2100℃)の入ったものです。
結果、着火に10分ほどかかっていたところ、
2100℃を試しに使ってみましたが、
成形炭への着火が2、3分でできるようになりました。
ただ、七輪は元々1000℃ぐらいの焼成しかされていないので、
割れる可能性が高いので、今度からは1700℃を使おうかと思いました。
また、魚を炙ってみたのですが、一気に表面だけを炙るため、
表面だけが焦げちょっと強すぎる感じでした(^^;


[2017年1月追記]
週1回ぐらいで4年以上、使っていますが、全く問題なく使えています。
結局、Type-Tしか使っていません。

プリンス ガストーチ 炎温度:2100℃ GTX タイプ T

新品価格
¥4,574から
(2017/1/5 11:09時点)

コメント

タイトルとURLをコピーしました