ドライブベルト交換(ジャイロキャノピー)

スポンサーリンク

通勤に使っているキャノピーがバックさせた後に前進すると
シャリシャリと切れたベルトが絡まっているような音がしていました。

前回の交換から5000キロ走っているし、
ドライブベルトが限界かなということで
近くのホンダさんに電話したところ、
預かりで16000円ぐらいとのこと。
では、前回と同様に自分でやろうかと思い、
昔からお世話になっている
南海部品さんでベルトの在庫確認の
ついでに聞いてみたところ
部品代プラス工賃は5000ぐらいとのこと。
自分でやるにも
エアーのインパクトを借りないとできないので
南海部品さんにお願いすることに(^^;

開ける時に、立ち会わせて頂き
ベルトはまだ切れてないけれど
ウエイトローラーとスライドピースに
磨耗があるとのことで、
前回の余りの部品で交換していただきました。
とても丁寧な作業でしたが
2時間で完了♪
開けたのは早かったので、
1時間ぐらいで終わりそうな感じでしたが、
お邪魔にならないように
途中で立ち合いから去ったのがいけなかったかもしれません。
たぶん、キックをしながら組み立てないといけない部分で
時間がかかったのかなと。
知っていたのにすいません。
まだ、慣らし運転ですが、
良くなった感じがします^^
ありがとうございました。

2013/08/03
ジャイロキャノピーのドライブベルト交換
沖縄は意外と道路の勾配がきついのと、自宅が丘の上、また、通勤路も坂がきついため、私の通勤用ジャイロキャノピーは7000kmぐらいから、最高速度や登坂速度が落ちてきて、ドライブベルトの交換が必要になります。1台目の時も3万キロぐらいで4回ほどドライブベルトを交換しましたし、今の2台目も購入…

コメント

タイトルとURLをコピーしました