シャープ洗濯機 E2(フタ閉じエラー)の解消方法

スポンサーリンク

SHARPの洗濯機、ES-GE5Aが脱水時にE2エラーで停止するといわれたので、修理しました。

panasonicの修理を踏まえて、磁石でやってみるが、動きませんでした。

調べてみると蓋の後ろにもセンサーがあるとのこと。

ネジを2本と水道を外して開けてみたところ、センサーを発見しました。

開閉センサーのためショートさせると閉まっていると認識するだろうと思い、つないでみたけど動きませんでした。
やはり、手前側の磁気センサーに原因があると確信して、調整。

蓋の磁石があったっぽいところが完全に無くなっているので、磁石の向きとかが分からない。

磁石の方向を色々試すために、センサーをショートさせ、蓋を開けたまま電源を入れて「すすぎ」に設定し、スタートさせE2エラーを表示させます。
(蓋を開けたまま作業となるので、大変、危険です。)

磁石を動かしてE2エラーが解消される磁石の向きを発見しました。
磁石を固定して、他を元に戻して修理完了です。

2つのセンサーがあったため、少し手惑いましたが、30分ほどでできました。

これでしばらくは使えそうです。

パナソニックの事例は↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました