品格の欠落

スポンサーリンク


プログラミングやクラッキングのハードルが下がって、裾野が広がっている。
つまり、悪意のある人達も利用できるようになってきている。
だから、電子マネーの不正取得なども発生している。
悪意という感覚も、自分の価値観と反対側にあるとすれば、色々なところから発生する。
自然が好きな人からすれば、森林を伐採したり、海を汚染する経済活動は悪意である。
近所で見かけるようになった、家族を養うために出稼ぎに来ている貧しい国の人にとって、日本人の贅沢は悪意でないだろうか。
彼らは、自分の働くお店で、食べ物を残す日本人を見て、何を思うのだろうか。
そんな中で、世の中に絶望した人が、人波に車を突っ込むように、AIに悪意を突っ込むのだろう。
平日の休日にTVを付けながら家事をしていると、どうしようもない情報ばかり。
TV側は、人が反応する情報だったら、何でも良いのだろう。
日常の品格の問題。

コメント

タイトルとURLをコピーしました