ハゼ釣り(愛知県)

スポンサーリンク

ハゼ釣り
釣りに2週間行かないと、そわそわしてくるので、久しぶりに釣り。
娘たちの日焼けを気にして、立田大橋(愛知県)の橋の下で竿を出しました。
サイズは小さいながらも、結構な釣果がありました。


橋の下は、あまり釣れなかったので、少しずれたところで竿を出すと、どんどん釣れます。
仕掛けを入れるとすぐにあたりがあり、早合わせで釣ります。
早合わせですが、ゆっくりのあわせです。
ハゼは餌を追い食いする習性があるため、合わせるとリアクションで釣れるという感じです。
この忙しい感じがハゼ釣りの醍醐味かもしれません。
長女は、自分で仕掛けを考えて、ポイントを見つけ脈釣りでハゼを釣っていました。
娘の成長がとても嬉しかったです。
ハゼをさばく
魚が小さすぎて包丁では難しかったため、1匹づつ丁寧に小刀でさばいて、天ぷらに。
天ぷら
久しぶりに食べるハゼの天ぷらは、絶品でした。
ごちそうさまでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました