美味しいお魚釣り(むるぶし)

スポンサーリンク

むるぶしの船長に乗り合いに誘っていただき、久しぶりの中深場。4名と4名の乗り合い。

朝、日の出とともに出航。暑くも寒くも無く、最高の釣り日和。

1時間ぐらいのポイントに到着。3投で3匹と絶好調。
美味しいお刺身盛決定です!

何もないように見えて、小さい軽石が川の様に流れていました。

ポンプでくみ上げると砂粒ぐらいの軽石がたくさんありました。

このサイズでも浮いているとなると、しばらく色々問題が出そうです。。。

最終的に、ウメイロ6匹、グルクン4匹、ツムブリ1匹、タイクチャー1匹、ムロアジ3匹、ミーバイ2匹、シロダイ1匹、ムル―1匹、オジサン1匹と合計20匹の釣果!
他の方も、3kgのカツオや8kgぐらいのオーマチなど、みなさん、結構な釣果でした。

帰りの船で、電動ウロコ取りを使って、鱗と内蔵を取り終わり!
電動ウロコ取りは、力がいらないので楽々でした。

船長に深場のグルクンは美味しいよ!と言われて、炙りにして塩で頂きましたが、絶品!!脂ノリノリ、白身のトロ。
ウメイロと一緒に盛り付けましたが、グルクンが一瞬で無くなりました。

アラの潮汁も最高に美味でした。

ウメイロとミーバイとツムブリをバター焼き。
レモングラスの根本をにおい消しに入れましたが、ハーブの香りでこちらも絶品。

しばらくは、ごちそうが続きそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました