アーサ採りは違法!

スポンサーリンク

アーサの事を調べてみると、
先日、宮古でアーサを取っていた
70歳と80歳のお年寄りが漁業権の侵害で通報されたとの事。


※アーサは漁協によって採ってはいけない海岸が定められています。
那覇~北谷は大丈夫で、読谷や糸満は禁止、宮古島は全域禁止。

養殖網から採ったら窃盗と言われても仕方がないかもしれませんが、
採りつくすことなどできない状態であるものを
数少ない自然海岸や税金で埋め立てた護岸からの
どこからも採ってはいけないという法律は、
完全に悪法であると思う。
お年寄りが頑張って採っても、
商売として多くの利益が得られる方法ではないのに。
何のための漁業権なのか、
地元の人が自分で食べたり、
お年寄りが自分のできることとして、
自然から生きる糧を得ることが、
公から罰せられるほど悪い事なのか。
お金や力を持っている人が、
縄張りを張って、私腹を肥やす。
こういった事を正すのが政治家の仕事だと思います。
もっとまともに運用するのであれば、
限定的に保護区を設けるべきで、
それ以外は解禁すれば良い。
そういう意見は聞こえてきません。
お年寄りにアーサ採りをしたければ、
毎年7万5千円を払えと言う意味のことを言う
宮古島漁業協同組合の組合長。
農協が売上落ちるから、
組合に入らないと野菜作ってはいけないと
言っているようなものだと思う。
目先の小さな利益にこだわり、
大きな間違いを犯したのではないかー「アーサ採ったらだめ」

この記事を見て思ったこと、
こんな法律は信じないし、黙認しない事がわからない。
私は宮古島が大好きだけれど、
これからは宮古漁協の生産物は買わないでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました