子育ては自分を学ぶ復習!

スポンサーリンク

自分がどういう風に成長してきたか、
それを自分の子育てを通じて習います。
だから、子育ては自分を学ぶ復習の場です。

長男は約1ヵ月で約5kgあります。
長女の時は約2ヵ月で約5kgでした。
二人とも母乳のみのため、入力は母乳のみ。
相方の成長によるものなのか、
体重が増えるスピードがものすごく速い。
長女の時と大きく違うのは、
相方の食べている物だと思います。
砂糖と植物性の油と肉をあまり摂りません。
TVも見なくなりました。
あと、私が今回は子育てに多少協力的ではあります。
今日は0時に目をさまし、
1時30分まで相方が抱っこしていましたが、
フンフン言って起きていました。
今日は昼寝が出来ていない相方。
ということで、
私が1時30分から2時30分まで、面倒を見ました。
といっても、抱っこして、机周りを歩るだけです。
つまり、5kgの荷物を両手で抱え、
6畳の部屋を延々1時間歩きます。
目がまわらないように、
回転方向を変えながら・・・
抱っこして歩いていないと、泣くのです。
俗に言う、夜泣きです。
たぶん、歩くという移動中には無駄に泣かない
という本能があるのだと思います。
その後、相方に交代し、
3時まで授乳・・・
ゲップしたのに・・・
・・・全部吐く・・・約50cc・・・
ということで、深夜に、
床を雑巾がけ・・・
油分が強いためか、
からぶき、ぬれぶき、仕上げの
3度ぶき・・・
ここまで来ると、
自分が親にしたことの復讐でもある気もする・・・
しかしながら、
この子が生きて、私も生きている、
そんなことに感謝しながら、
交代で面倒を見ています。
4時前には熟睡。
そして、私も相方も寝られます。
、、、そういえば、
長女は、昨日の学校の帰りに、
近くの階段で転んで、
両手両足から血を流しながら、
頭にでっかいたんこぶ作って、
大泣きして帰ってきたっけ・・・

今日は良い勉強になりました。
生きていることに感謝です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました