windows 10をacer iconia w510に入れてみたところ、ぶつかりそうな壁には全部ぶつかりました

スポンサーリンク

購入してからあまり使っていないセカンドマシンのW510。
少し遅いけれど、使い勝手は悪くないと思っていたので、
OSが悪いのでは?と感じるようになっていました。
そんな中、無償アップデートできると期待していたのですが、
7月末にできませんとの表示が右下に現れる・・・
ハードルが高くなると、やる気になる性格(笑)のため、
じゃあ、やってやろう!
ということで、やってみました。

まず、参考にさせて頂いたのは、
Iconia Tab W500にWindows10を入れてみる (その1 – 失敗編)
主なやり方は、ほとんど上記です。
ただし、機種が違ったので、windows 10のバージョンが異なりました。
w510ではwindows10 homeを選択しないと、
ライセンス認証画面が出てしまいました。
私の実施した手順は下記の通り
1.DVD-RのついたパソコンでmicrosoftのWindows 10 のダウンロード
 より、そのパソコンのビットのツールをダウンロードする。
2.必ず管理者にてログインして、
 ダウンロードしたツールを実行する。
3.他のPC用にインストールメディアを作る、日本語+windows 10 home+32 ビット、
 ISOファイルを選択して、データをダウンロードして、
 インストール用のDVDを作る。
4.w510に電源を指してからwindows8.1で普通に起動して、外付けのDVD-Rを接続し、
 インストール用のDVDを起動し、普通にインストールを続ける。
 ※約2時間かかります。
とりあえず、ここまでで完了!
と思って、スリープに放置したところ、
アツアツになっていました(^^;;;
どうやらスリープ時もバックライトが消えず、
つきっぱなしになってしまうようです。
ドライバを入れればなおるのでは?
と思い、
acerのドライバとマニュアルから
w510用のwindows 8.1 32bitのドライバをダウンロードして、
インストールしてみました。
何度か再起動したのち、問題なく動くようになりました^^
ついでに、スリープから復活時のパスワードなども
面倒になったので、
Windows 8.1でロック画面を無効にする方法、メリットとレジストリ設定
を参考にさせて頂き、入力を省略しました。
タートを削除したwindows8.1のUIが
あまりにも使いづらかったので、
windows10が使い勝手が良くなっているように感じました。笑

コメント

タイトルとURLをコピーしました