先日のオキナワオオタチ(メガタチ)が調べてみると実は小さめで凹みました

スポンサーリンク

オキナワオオタチ 指10本
太刀魚は「首元の太さ」を指の本数で伝えることが多いです。
指10本とかは、身の部分の「首の太さ」と思っていたらヒレまで入れて計ってるんですね。汗
とすると、前回の147cmのオキナワオオタチは私の細い指で10本分でした。笑


むるぶし オキナワオオタチ
身の部分だと、指6本分ぐらいだったので、まぁまぁのサイズかな。
と思っていたのですが、、、全然小さかったと言うことが分かりました。
釣り具のPOINTさんで調べてみると175cmで4.3kgだそうです。
147cmで1.6kgだったので、約3倍の重さです。
たぶん、引きも全然違うでしょうね。
前回の釣行で2度ぐらい全然違う引きがありました。
それをバラしたのが悔やまれます・・・。
次は、頑張らねば。

コメント

タイトルとURLをコピーしました