メガタチを釣っていたら、最後に30kgオーバーが・・・

スポンサーリンク

オキナワオオタチ
夕日
いつもお世話になっているむるぶしの船長から昼過ぎに電話があり、月曜日にメガタチ好調だったから行こう!とお誘いを受けたので2つ返事で行ってきました!
18時べた凪の中、船長と船長の友人と私の友人で出航。
久しぶりに見る船からの夕日は、最高でした。
この時期は、暑くも寒くも無くとても釣りやすいです^^


タチウオテンヤ
メガタチの仕掛けは、でかいタチウオテンヤです。
普通の太刀魚用の仕掛けをオキナワオオタチ用に大きくしただけです。爆
普通の太刀魚用はキビナゴを使いますが、こちらは秋刀魚1匹使います。笑
ワイヤーにアタックされないように、黒く塗られています。
船長曰く、オキナワオオタチは、ほとんど東京に送るから沖縄で売っているのを見ないだけで、昔から漁師さんが釣っているとのことです。
メガタチ
釣り方は、指示棚まで落として、電動で1~3ぐらいの速度で巻き上げます。
序盤は活性が低く、止めたりしゃくったりした方が当たりが出ました。
60m~200mぐらいが棚でした。
夕方は深く、だんだん浅い水深に移動してきます。
オキナワオオタチ
私の場合は、海面まで竿先を下げて、スーッとゆっくり上げて、海面まで糸を巻いてを繰り返すパターンがヒットパターンでした。
オキナワオオタチ
途中経過。結構釣りましたが、指4本、120cmぐらいが最高です。
10時ぐらいに時合いに入り、指示棚まで下ろすとすぐに当たりがあります!
カマス
カマスなどのゲストもでたところ、最後の一流し!
根掛かり?
友人:・・・あ、巻けない?根掛かり???
と隣で釣っている友人から。
友人:棚から20mぐらい巻いてたんだけど、根がありますかね?
船長:無いしっ!魚?
友人:ん?ん?
ファイト
友人:(ロッドをたてる)あっ引いてる!
ってことで、試合開始!
船長:でかいよ!ミーバイかも知れないから、80までは頑張って浮かして!いくつ?
友人:120です。
船長:ラインは?
友人:PE4号、リーダー18号です。
船長:無理せず、慎重にっ。
パヤオにかよっている友人はポンピング開始。
いつもの泳がせ用の竿&フォースマスター3000なので、結構いけます。
陰
10分ほどして、海面にでかい陰・・・。ギンイロ??
船長:タモタモ
タモ入らず
船長の友人:あがっ!入らんし!
船長:インガンダルマ!!ギャフギャグ、でっかいやつ。
ギャフ
船長の友人:(ギャフ入れ成功!!)
船長の友人:あがらんっ!
船長:もう一本打って!!
2本目のギャフ
のんきに撮影している私は、疲れ切っている友人から竿を受け取り、釣った友人がギャフ入れ!笑
船内へ
そして、船内へ取り込み!どーん!!
バラムツ!
とげっとげの鱗を持つ、インガンダルマこと、バラムツでした!
メガタチとバラムツ
メガタチが小さく見えます。笑
記念撮影
吊り秤を持っていたので、計ってみたところ・・・OVERの表示。
最大25kgが振り切れました。笑
頭半分が地面についた状態だったので、30kg以上はあると思います。
横抱き
友人念願の横抱き!笑
自己記録達成です^^
メガタチ
初のメガタチで、かなり楽しかったのですが、全力で友人に持って行かれました!笑
メガタチだけでなく、インガンダルマ(バラムツ)狙いも遊漁船 むるぶしをご利用ください。笑
ありがとうございました^^
遊漁船 むるぶし
電話番号:080-6499-7353
住所:沖縄県宜野湾市宇地泊 (乗船場所)

コメント

タイトルとURLをコピーしました