生きる意味

スポンサーリンク

年に1回ぐらい、「生きる意味」という
とりとめもない事を考えてみるのも良いかと。
色々廻って、一周して、
「そんなの、そもそも無いよね。」
と、若輩者の私はまだ考えています。
それが分かった上で、
虹の戦士になりたかったり、
誰かの役に立って生きたかったり、
魚を釣っている時は楽しかったり、
毎日やっている仕事に疑問を感じたり、
今やっていることは、本当にやりたいことなのか
と自問自答したり、
本当の豊かさって何かって考えたり、
楽して生きたいと思って動いていたら、
逆に楽できない状況になっていたり、
男ってめんどうな生き物だなと自分で思ったり、
子供に託そうと思いながら、
自分の人生を楽しもうとしたり、
制度が面倒な世の中をどうにかしたかったり、
どうしようもないことにあがいてみたり、
結構長いこと生きてきたけど、
思っているより全然子供だったり、
悲しい事実が多いから楽しんで生きたいと思ったり、
太く短い人生も細く長い人生も素敵だし、
必死で動いている時は全てを忘れられることも知っていたり、
お酒で忘れられることも知っていたり、
世界で一番娘たちが可愛かったり。
、、、ま、とにかく、こんなメンドクサイ私に付き合ってくれる
相方にとっても感謝しております。
これからもよろしくお願いいたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました