必要な時に必要な事に出会う

スポンサーリンク

運命とか宗教とかを信じているわけではありませんが、
良くも悪くも必要な時に必要な事(人)に出会うのだろう
と感じています。
逆に言うと、その方向性への感度が高くなっているから、
それまでは見えなかったものが、見えるようになる
ということだと思います。
様々な人生があり、どんな時間の過ごし方も
間違っていないと思います。
・会社中心
・自分を大切にする
・お金を稼ぐ
・地位を求める
・腕力を求める
・社会性の幸せ
・自然の中で生きる
・誰かの役に立つ
・友達を大切にする
・家族を大切にする
・相方を大切にする
・生き物としての幸せ
・・・
その時その時の右か左かといった小さな判断にも
自分の中心となる考え方や順位が影響している。
それが積み重なって自分という物になる。
そして、その考え方は時とともに変わっていく。
そういった目で見ているので、
誰かと私自身の行動を決めないといけないとき、
自分と反対の方向性の人に、
自分の考えを伝えるときに攻撃的になってしまう。
命にかかわることも少なくは無いため、
若気の至りで申し訳ない。
なんだか、そんな事を考えている今日この頃です。
生き物として、本当に必要な事や
本質を見極められるようになりたい。
小さい出会いは、多くなっていることを感じるので、
そろそろ大きな選択をする時か。

コメント

タイトルとURLをコピーしました