大腸検査を少しでも楽に受ける方法

スポンサーリンク

健康診断で引っかかり内視鏡検査の案内が来たので行ってきました。
結果は、綺麗な腸ですね。
という事になりましたが、検査自体は楽でしたが、腸管洗浄剤を飲むのがつらかったので、覚え書き。


たぶんポイントは病院選びと前日の準備かなと。
病院選びは人それぞれですが、私的には次の4つ。
 1.内視鏡検査はテクニックなので検査数
   検査日は週何日、1日何人か
 2.知人の口コミ
 3.使用機材が新しいか
 4.腸を綺麗にする方法
です。
たぶん、3の使用機材は、検査数が多い病院は最新なので調べなくても問題ないかと思います。
4の腸を綺麗にする方法。
 1.2lの腸管洗浄剤を飲む
 2.50錠の薬と2lの水を飲む
 3.胃カメラの時に胃に直接下剤を入れる
病院によっては選べるようです。
しかし、ほとんどの場合は2Lの腸管洗浄剤を飲むため、一番つらいのがこの作業。
でも、モビプレップという腸管洗浄剤の場合は、ちょっとした準備で1Lにできます。
当日の腸に残っているものを綺麗になりやすいものにするために、食事に気をつけるのです。
そこで、前々日ぐらいから準備をして、腸管洗浄剤をたくさん飲まなくても大腸は綺麗になるようにします。
つまり、検査に邪魔な固形物が残らない食事をするのが一番重要。
私の場合は、オジヤと素うどんを作って、1Lで綺麗になりました。
でも、外食が多い場合や家族と一緒の食事のため制限が難しい場合は、市販品があるのでそれを食べれば良いみたいです。

ジャネフ クリアスルー JB 3食セット 【大腸内視鏡専用検査食】 キューピー _677942405


数社から色々なセットが販売されているので、選べるのも嬉しいです。
あと、終わってから思ったのは、季節は夏が良いかなという事。
冬は喉が渇かないのと腸管洗浄剤が冷たいので、寒くて飲むのがつらかったです。
前日の夜に飲む下剤は、トイレに行きたくなるモノでは無かったですが、当日の下剤はかなり効きます。
そこで、服装はベルトのない脱ぎやすいズボンがよいようです。
かかった費用は、事前の初診で2500円ぐらい、当日が5500円ぐらいでした。
大腸検査を5年に一度ぐらい受けておけば、大腸ガンにはほとんどならないらしいので、受けておこうかなというぐらいの検査でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました