まだ使える?浄水器C1 SLIM(CW-401)と除塩素シャワーJOWERの1年半後

スポンサーリンク

C1 Slim(CW-401)
日本ガイシの浄水器C1 SLIM(CW-401)の赤いLEDが点滅し始めたので、塩素濃度を測定したところ、検出されませんでした。
表示では、0.2ppmの下は0ppmで無色で水も無色に見えましたが、0ということは無さそうなので、0.2ppm未満という感じです。


つまり、推奨使用期限の1年半使用しましたが、除塩素の役割は十分に果たしているので、LEDの電池を一度抜いてリセットしてそのまま使用することにしました。
これからは、念のため、3か月に1度ぐらいは塩素濃度のテストをしたいと思います。
除塩素
ついでに、使用期限が1年の除塩素シャワーJOWERの塩素濃度を測定したところ、こちらも検出されませんでした。
こちらも1年半以上使っていますが、問題ないようです。
ブリタは2か月が交換目安で、実際に除塩素ができていなかったため、C1 SLIMとJOWER余裕が見てあるようです。
塩素濃度検査液
念のため、普通の水道水を足してみたところ、色が付きました。
検査は正常にできているようです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました