近場で大漁!最高の1日となりました

スポンサーリンク


久しぶりに友人のマイボートで沖釣りに行きました。
台風の影響を心配していましたが、若干のうねりがあるモノの鏡。
近場のグルクン予定でしたが、近場の中深場に変更。
滑るように、すぐに到着。
朝7時出航しましたが、無風で灼熱(^^;
ドテラでもまったく流れず、数回おろすもまったく触らず、凪倒れの予感・・・。



実績のあるポイントをすべて移動するも、キントキ1匹。
干潮の潮止まりだったので、これから良くなるだろうということで、上げに入ってから同じポイントに戻る。

すると、ここから1流し1匹のペース^^
まずは、ミーバイダブル。美味しい魚に小躍り。
3連続でミーバイがヒット。
やはり、このポイントはミーバイがいます^^

少し浅場にずらすとタイクチャーマチのダブル。
こちらも美味しいお魚^^
でも、ミーバイのポイントに入ってもタイクチャーマチのため、潮の加減でしょうか。
潮が緩いときはミーバイで、潮が少し走り出すとタイクチャーというのはありそうです。
エサは、スルルにはミーバイ、エビにはタイクチャーという鉄板のパターン。

お、サイズ良い感じかも。という強めのアタリ。
久しぶりのタマン^^
深場のタマンは美味しいです。

最後に、ウメイロポイントに入ってみると、2流し目にドン!という強いアタリ。
期待して上げると、やはりウメイロ。
結構良いサイズでした^^

まだまだ釣れていましたが、太陽の灼熱に負けて、半日で撤収。
私より腕の良い友人は、なぜか終始、苦戦していました。
最後までドテラだったので流れる向きでしょうか。
私の方が有利な状況だったので、申し訳ありません。
ポイントと潮の関係も少し分かってきましたし、仕掛けの長さの関係も感じる1日で成長できました。
今年一番の楽しい時間を過ごさせて頂きました。
ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました