7世代先の孫の役に立つこと!

スポンサーリンク

埋め立て予定の西洲の浅瀬に私は反対です
私は何をしたいのか?
という質問にうまく答えられず、頭が沸く。
相方に伝えたところ、
「7世代先の孫のことを考えるべきでは?」
と忘れていたことを、指摘されました。汗

2016/09/03
日々の選択基準に何をおくか
私にとって大事なことは、自分が将来のどこまで何を目標に置くのかと考えること。今の目標は、「7世代先の孫のしあわせ」かなと。


今、やっていることが多すぎて、単純に混乱しています。
・子育てと家事
・世の中のためになる数億になる案件
・仕事の数千万を扱う案件
・友人の数百万になるであろう案件のお手伝い
・友人の数十万の案件のお手伝い
・友人の数万円の案件のお手伝い
・私用のブログ
・去年の交通事故の処理
・友人の退職
・家探し
・釣り
・勉強
緊急度や重要度で分類するべきなのですが、指標を見失っていたため、手順が分からず打つ手がグチャグチャ。
並列で考えることはできるのですが、体は一つだし、感情もあるためうまくコントロールができていないです。
ある意味で、逃げている自分に反省しています。
コミュニケーション能力が低いという言い訳をして、上手に出力できていないことをごまかしているのだと思います。
たぶん、多くの人にご迷惑をおかけしています。
申し訳ありません。
基本はボールを持たないようにしつつ、丁寧に投げ返すことを心がけます。
いろいろな人がいて、いろいろな考え方があり、いろいろなやり方があります。
皆さん素晴らしい能力があると感じ、憧れて感情が流されて、動けていない。
小学校の頃は強かった将棋を思い出します。
「千日手」状態かもしれません。
誰を動かして、どういう状況を作り出したいのか。
俯瞰的に周辺状況を確認します。
子育てをしていたのでブランクが少々ありますが、勉強と実践は積んだので、成長してるはずです。
うまく回るようになるまで頑張りますので、よろしくお願いいたします。
7世代先の孫がしあわせになるには、今、どういう手を打つのが良いか?
中心に据えて動きます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました