沖縄市コザのお店はやっぱりディープです!

スポンサーリンク


沖縄市と言えばチャーリータコス。何度も来ました。
数年ぶりにコザの街を散歩したのですが、沖縄らしさを感じるチャンプルーな町並みでした。
沖縄に来た頃や仕事で携わっていた頃には、月に数回は訪れていましたが、その頃から今も変わらずという感じです。



スカジャンのお店です。好きな刺繍をお願いできます。

ヒストリートなる親父ギャグ的なお店がありました。
入場無料の資料館です。

すぐ隣に、ヒストリート2もありました。

こちらは、お風呂屋さんの企画展をされていました。

入場無料です。

スタートアップカフェコザという新しい取り組みも。
シャッター街の町並みから、抜け出すきっかけになれば良いですね。
ちなみに、目の前のジャズのお店には、世界一のドラマーがいらっしゃったような。

沖縄市と言えば、台湾料理の凱莎琳 (キャサリン)ですね。
懐かしすぎて、今度行きたくなりました。
変わっていくけど変わらない街「コザ」。
素敵です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました