グルクン釣り(若狭丸)

スポンサーリンク

若狭丸さんにお世話になり、グルクン釣りに行ってきました!
3年間毎週ブログを拝見しているのですが、
いつも良く釣られてまして、憧れていました。
釣りの途中で2,3度通り雨が降りましたが、涼しくてそれも良かったです^^

私的には、楽しめる程度に釣れまして、とても満足でした・・・
しかし、船長は、拾う様に釣り続けられていらっしゃいました><
私の4~5倍は釣られていたのではないでしょうか。
グルクン釣りは”腕”と言われますが、流石でした。
私の釣果です。(船長からこれの2倍ぐらいいただきました(^^;)

ヒラーグルクンの大きいものは410gありました。

今回はできませんでしたが、
最近は、ツヌケ(10匹以上釣ること)をしても、
捌く要領がわかってきたため、辛くなくなってきました。
とりあえず、釣った日に腹とエラをとって、後は翌日にします。
3日目ぐらいが美味しいですし。笑
今日は、早めの帰宅で時間があったので、炙りにしました。
これぐらいの時間の帰宅が素敵ですね。

釣れたグルクンは2枚目の写真の通り、3種類。
ヒラーグルクン(左上)、ウクーグルクン(左下)、グルクン(右の一番上以外)
あと、お汁用に持ち帰ったミーバイの子です。
食べ比べましたが、味は、
グルクン>ウクーグルクン>ヒラーグルクン
の順でした。

お隣さんや友人にもお裾分けし、喜んでもらえましたし、
とっても楽しかったです。
次は一番好きなアカジュウグルクン釣りたいなぁ。笑
※実は、前日、楽しみでほとんど寝られず、
ロケットかごの事をいろいろ考えていました。
グルクンは、撒き餌を同調させた時にしか釣れないため、
天秤釣りがベストな釣り方だろうと思っていましたが、
船長の仕掛けを見て、とても勉強になりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました