初釣りは凪!ウメイロ→流し釣り→オキナワオオタチで楽しかったです

スポンサーリンク


昼はウメイロと流し釣り、夜は太刀魚という贅沢なコースをいつもお世話になっているむるぶしさんにお願いして、6名で行ってきました。
1月というのに、夜まで半袖で大丈夫な程暖かく、波も無くこの上ない釣り日和でした。
港から30分程の近場のポイントのため、大急ぎで準備します。

ウメイロ

ジャンボウメイロ
スパンカーでピンポイントにウメイロを狙います。
小さいサイズは底の付近ですが、底から20mぐらいで大型が食ってきました!
今回は、シマアジが釣りたいと、天秤仕掛けを使いました。
といっても、若狭丸さんから教えて頂いたグルクンの天秤仕掛けのハリスを8号、針を12号と大きくしただけです。笑

シマアジ!と思ったら、黄色い線がありません。
形と雰囲気からしてマブタシマアジではないでしょうか。
マブタがあったかどうかは確認していませんので、わかりませんが。

小さいですが、シロダイ!

ウムナガーなどいろいろ釣れます。
ウメイロだけでなく流し釣りでも天秤仕掛けが面白いように、ヒットしました!
、、、が、口切れ1回、ハリス切れ2回、急いで船上で結んだ部分の結びほどけという凡ミスもあり、大きいのは逃しました><
次はハリス12号ですね。
食いが悪いときにハリスを落とすのがセオリーなのかも知れません。

夕方になり、オキナワオオタチ狙いに移動です。
オキナワオオタチ
ポイントにつき、200mぐらいまで落とすと、ガツン!とすぐに来ました。
その次もすぐに来ましたが、それ以降ぱったりと・・・。
となり、夢のメガタチは釣れず。

オキナワオオタチを一番釣ったのは、初心者の3本でした。
ビギナーズラックかもしれませんが、一番激しく誘っていたため、それがよかったのかもしれません。

竿頭のクーラーボックスはウメイロ満載!
20匹ぐらいはいるでしょうか。
ハリス8号のサビキで付け餌は無しでした。
ハリス7号ではプチプチ切られてましたので、ハリスは8号以上が良いようです。

私の釣果クーラーボックスが小さいので満杯です。
ウメイロ10匹、マブタシマアジ1匹、シロダイ1匹、ウムナガー1匹、、オキナワオオタチ2匹、雑魚少々

ウメイロはなかなかのサイズが釣れました^^

マブタシマアジは和食要さんの家に持ち込んで、お正月料理として皆で美味しく頂きました。
ごちそうさまでした^^

コメント

  1. ふかやー より:

    朝から晩まで贅沢釣り三昧ですね〜!
    羨ましいです。

  2. 釣りごろ より:

    計画的には楽しかったのですが、最後の方は釣れなかったためか、終盤は眠たかったです。
    翌日にも響きましたので、朝から沢山釣って早上がりが一番だと思います。笑

タイトルとURLをコピーしました