街が変わっただけではなく自分が変わっていることに気がつく

スポンサーリンク


数年ぶりに秋葉原に探し物。
25年以上前から定期的に遊びに行っていたので、普通に歩けたのですが今回はまったく分からない。汗
スマホで検索し、数件のお店を回る。
結果、探し物は無かったのだけれど、色々学ぶことがありました。



まず、私の場合、世界中からインターネットで買っているので、特に新しい発見が無いのです。
実際に見比べてみたいモノを探していたのですが、比べられていないし、ネットで売っているモノの種類の方が多い。
ということに驚きました。
小売りの状況が変わって来たのでしょう。
また、オタク文化は、それほど変わっていないのですが、まったく興味がわかない。
これは、自分が変わったのでしょうね。
私自身、まったくはまらない街になってしまいました。
数年前は中国人にあふれている感じでしたが、今は中国の方もちらほら程度。
今後はどういう風に変わっていくのでしょうか。
たぶん、この街に行くことは無い事を感じ、寂しくもありますが、好きだった街の今後に期待したいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました