柿とパパイヤの皮酵母でパンを焼いてみました

スポンサーリンク

パパイヤの皮
フルーツパパイヤが手に入ったので、酵母を作ってみました。
ついでに、お湯が余ったので、柿を食べた皮を入れて、柿の皮酵母も作りました。


作り方は超簡単。
お湯を沸かして、瓶にいれ、冷めてから皮を入れるだけ。
あとは、常温に置いておくだけです。
柿の皮酵母とパパイヤの皮酵母
左が柿で、右がパパイヤです。
パパイヤはすぐに発泡し始めて、4日ぐらいで泡が落ち着きました。
他のフルーツと比べて、発酵力が半端なかったです。
しかし、パンにしたところ、全く膨らみませんでした。
グルテンも分解するために、むいていないとは知っていましたが、ここまで膨らまないとは・・・
ということで、ラスクになりました。笑
柿の皮酵母パン
柿の酵母はというと、パパイヤの倍ぐらいの時間がかかって酵母液が完成。
膨らむのに時間がかかりましたが、普通に焼き上がりました。
ダイスに切ったチーズを入れたため、子供達は大喜びで食べていました。
ごちそうさまでした。

2016/07/10
天然酵母の作り方!生マンゴーから起こして自家製パンを焼きました
ニンジン酵母が簡単にできたので、マンゴー酵母も簡単にできるだろうと思って、やってみました。と言っても、とっても簡単です。必要な材料は、・生のマンゴー・熱湯・綺麗に洗った瓶です。準備する手順は、1.お湯を沸かして、瓶に入れ、蓋を閉めて、熱湯消毒をします。2.瓶が常温程度に…
2016/09/08
梨の皮から天然酵母を起こしてパンを作りました
マンゴーの皮からパンができるんだから、梨の皮でもできるだろう。ということで、天然酵母のパン作り。——-2016/07/10天然酵母の作り方!生マンゴーから起こして自家製パンを焼きましたニンジン酵母が簡単にできたので、マンゴー酵母も簡単にできるだろうと思って、やってみました。と言っても、とっても簡…

コメント

タイトルとURLをコピーしました