釣り用気象情報

スポンサーリンク

釣りに行く際に使用している気象情報をまとめてみました。

沖釣りの場合は波が3mだと厳しいと思います。
私の場合は2mで船酔いの可能性が(^^;;;
ということで、
1.海上予報の概要
気象庁の海上予報を参考にします。
ただ、なんとなく、波の海上予報は他の予報よりも、波が高めに言われることが多い気がします。
2.波の高さの予報
私が使用しているのは釣りごろのブログパーツでも使わせていただいている
GPVです。
3日後ぐらいまでの詳細な波の高さと風の強さを調べることができます。
元データは気象庁なので、
yahooなどの気象情報と同じですがGPVの方が詳細です。
3.風の強さの実況
気象庁那覇空港慶良間空港粟国空港のいづれか近いところを確認します。
また、風の強さから波の高さを調べたい時は、
波の高さ=風速×風速×0.031の関係から、
風  波
6m→1m
8m→2m
10m→3m
詳細は風と波の関係の表になります。
4.波の高さの実況
国土交通省港湾局のナウファスを使っています。
ただし、これは港の波の高さなので、
外海は2倍ぐらいだと思ってみています。
5.その他
海況案内人
釣りナビくん
水温やプランクトン(クロロフィル?)の状況が分かるサイトです。
釣りナビくんは、無料会員登録が必要ですが、海況案内人より細かくわかります。
こんな情報を見ながら、釣りに行きたいなぁと思っています。
6.占い的なもの
気象庁で潮位を確認しながら、
大漁時刻表を見ています。笑

コメント

タイトルとURLをコピーしました