オキアミレシピ(お魚用)

スポンサーリンク

オキアミの自作加工。
思いつくと、すぐにやってみたくなる性分でして、
材料をそろえてやってみました。

色々な方がやられているみたいですし、
市販エサの多くがやられているので、
どこかに正解がある気がします。
基本にさせて頂いたレシピから、
分量は適当に変更して、
ガムシロップを色付きが良いかなと思い、
100均一のかき氷シロップに変更しました。笑
作り方は、
本みりん 50cc
ほんだし 1袋(8g)
塩     小さじ1
を煮溶かします。
かき氷シロップ100cc
純はちみつ120cc
を加えて混ぜます。

ペットボトルに入れて、完成。
解凍したオキアミを30分ぐらいつけて使用します。
先日の若狭丸さんの釣行で使ってみたのですが、
皆さんが釣れている時は釣れ、
そうでない時は釣れないという具合でしたので、
特別に釣れる感じはしませんでした。
でも、ウメイロポイントで1匹で釣れることはほとんどなく、
2~3匹の一家で釣ることが多かったので、
脱水してある分、エサ持ちは良いのかなと思います。
また、スルルに小さい歯跡があるようなポイントで、
オキアミがかじられて一部残った状態で戻ってくることがよくありました。
いろいろな方法を試されている方がいらっしゃいますが、
私的には、砂糖でしめて、水分を捨てたのち、
ほんだしをふりかけて、味付けし、
最後にハチミツでコーティングする
でも良いかなと思います。
つまり、エサ持ちは気にするけれど、
他は、エサの種類、棚やコマセとの同調、
吸い込みやすさの方が影響が大きいと思っています。
・・・といいつつも、次は、色・・・笑
◇中深場の特効エサ!?カラフルなカラーが魚を誘う!!◇
オキアミ加工開始~♪(笑)
でも、最後の答えは、ブロックからそのまま使う。
だと思います。笑
ふかせ釣りのエサのえび

コメント

タイトルとURLをコピーしました