仕事のやり方は3種類では無いかと思う

スポンサーリンク


分業という意味での仕事ですが、仕事には以下の3種類あるように思えます。
1.自分で出来ない仕事
2.やりたくない仕事
3.協力すると楽しい仕事
仕事をお願いする場合も、仕事をお願いされる場合も同じでは無いかと思うのです。
また、料理に関して例えるなら
1.自分が作るより美味しいモノが食べられるから食べに行く
2.料理が嫌い・洗い物が嫌いだから食べに行く
3.お店の人と話をすると楽しいから食べに行く
という事です。


1.自分で出来ない仕事
には、自分でやるよりも早い場合や他人の方が上手な場合も含まれます。
つまり、仕事を依頼する場合は、相手が自分よりも得意だからお願いするし、
仕事を受ける場合は、相手より自分が得意だからお願いされるパターンです。
2.やりたくない仕事
には、自分で出来るけれど、時間的な問題や、優先順位の問題で依頼したり、受ける仕事です。
自分がやりたくなくても、相手がやりたい場合はしあわせですが、
相手もやりたくは無いが、お金のために受けていると不幸な様に感じます。
3.協力すると楽しい仕事
には、自分でもできるけれど、一緒にやった方が良いモノが出来る可能性に賭けたりする仕事です。
分業のさらに分業だったり、一緒に同じ作業をすることで、気づきがあったりします。
3つの組み合わせの場合も多いですが、どういうチームプレイをしたいか。
そんなところが重要だと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました