自作中深場仕掛け再考

スポンサーリンク

図を書いてみてみると、
全長が長すぎるかなという感じだったので、
再考してみました。
市販仕掛けが捨て糸を含めて
短くて40cm×5本針で2m40cm
長くて60cm×5本針で3m60cm
だから、間を取って3m。笑

コマセに同調するように、
枝の長さを変えていますが、
効果はよくわかりません(^^;
普通は絡まないように、
 幹糸40cm>枝15cm×2
とするようですが、
 幹糸90cm<枝60cm×2でも
 幹糸60cm<枝50cm×2でも
針が絡まるという事はほとんど無いような気がします。
念のため、枝には硬めのフロロを使っています。
誘い方も
 置き竿で船の揺れぐらいで良いのか、
 手持ちで揺らさない方が良いのか、
 電動で1~3ぐらいでジワジワ巻くのが良いのか、
 小刻みに揺らすのが良いのか、
・・・
いろいろ悩みながら試すのですが、
時合でない時に釣れることがあまりないですし、
時合の時は棚に入れれば釣れるという状態になり、
その印象ばかりが強く記憶に残って、
何が良かったのか陸まで覚えていません。
そもそも腕が・・・という要素の方が大きい気がします。笑

コメント

タイトルとURLをコピーしました