GoToEat!無限くらで3つの失敗をしたので覚え書き

スポンサーリンク

ほぼ無料でご飯を食べられるという噂を聞いて、GoToEatしてみました。やり方は、簡単なのに、若干、失敗しました。汗

GoToEatの無限くらとは

たとえば、、、

A.家族5人で夜に税込5,000円以上食べて、普通に支払います。
  (例:5,100円食べます。)

B.5,000ポイントがもらえます。

C.次に、5人で税込5,000円以上食べて、5,000ポイントを使って5,000円割り引きをして、差額を支払います。
  (例:5,010円食べたとして、10円支払います。)

D.5,000ポイントがもらえます。

・・・CとDを繰り返しす・・・

E.最後にポイントを使い終わって終了。
  (例:2,000円と3,000円の食事をポイントで支払います。)

最初に支払った金額と、差額の支払いみで食事ができます。
(例の場合だと5,110円を支払って、15,110円分の食事ができることになります。)

やり方

1.EPARKのサイトで会員登録し、GoToEatのリンクからお店を探して2人以上で予約をする。
  ※サイトが重いのでアプリ推奨。

2.EPARKからメールで送られてくる予約番号を当日にくら寿司の場合は受付機に入力する。お店によっては店員さんに伝える。

3.ランチの場合は一人500円以上(税込)、ディナーの場合は一人1,000円以上(税込)を注文して食事をする。

4.お支払いをして、領収書の写真を撮ってEPARKに送る。

5.数時間後にポイントがランチの場合は一人500ポイント、ディナーの場合は一人1,000ポイント入ったことを確認する。

6.再び、EPARKのサイトのGoToEatのリンクからお店を探して2人以上で予約をする。
  ※先に予約しておいてもよいが一つのお店は同時に1回しか予約できません。

7.EPARKからメールで送られてくる予約番号を当日にくら寿司の場合は受付機に入力する。お店によっては店員さんに伝える。

8.ランチの場合は一人500円以上(税込)、ディナーの場合は一人1,000円以上(税込)を注文して食事をする。

9.EPARKのGoToEatのリンクから「ポイントをつかう」を選択して、使用ポイントを入力し、QRコードを作成して、お支払い時に見せる。

10. 4に戻る。

失敗したところ

まず、3で食べ過ぎてしまいました。5人の場合は5,000円(税込)を食べればよいのですが、結構食べてしまいました。
※くら寿司のような税別表示のお店もあります。

次に、8で注文が少なすぎました。5人で予約してランチで合計2,500円以上の金額を注文しても4品しか注文しない場合は、4人分のポイントしか戻ってきませんでした。

最後に、9でサイトが重すぎて、適当にいれてみた1,000ポイントから変更ができず、そのまま少ないポイントを支払ってしまった。
というところです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました