糸満釣りイカダに初チャレンジしてきました!得られたものは大きかったです。

スポンサーリンク

最近、いつも沖釣りばかりなので、
たまには、別の釣りもしようという事で、
行ってきました糸満釣りイカダ^^
入場料を釣具のぞうさんで支払って、餌なども購入してから、
警察署の近くの氷販売所のところから、
出航します^^

最近、ずっと海が荒れているので、
久しぶりの船です。
少しの時間ですが、やっぱり良い^^

イカダは結構広くて、大勢でも楽しめる感じでした。

釣りができる時間は8時~17時です。
最初から最後まで居た感じで、、、
友人1匹。笑

私2匹。笑
でも、この2匹が貴重!
撒き餌のタイミングをコンスタントにして寄せて、
完全にすれて見切られているので、
仕掛けを細くして、釣れました。
そして、同じパターンで追加して、満足^^

全部を煮付けにして頂きましたが、
餌代等で6千円ぐらいだったので、
1匹2千円の美味しさでした^^
でも、かなり満足でした^^
理由は、気の置けない友人といろいろ話をして、
リフレッシュできたのと、
自分の釣りをしている時の心理や行動を分析して、
なぜそういう行動をとるか考えてみたり。
何よりも、釣れないという気分
を得られたのが良かったです。
沖釣りに行くと、ほんの少しの釣果
ということは滅多になくて、
1匹の価値の感覚を失ってしまうんですよね。
家に帰って、家族が食べる分の魚が釣れれば、
大漁で大満足のはずなのに、
1週間分の魚を求めてしまいます。
いつも良いと、少し悪い時をとても悪く感じますし、
少し良い時も悪く感じてしまいます。
その感覚をリセットできただけでも
良い釣りができました^^
ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました