行動を起こしている人たち

スポンサーリンク

それぞれに行動を起こしている台風の目のような人たちがいます。
大嶋啓介
てんつくマン
中村文昭
福島正伸
・・・
どの方もお会いした事はありませんが噂では聞いたことがあり、
行動的で、周りを巻き込みながら進まれます。
そして、みなさん若い。
明治維新の時に活躍した人々の中心人物は、
31歳で亡くなった坂本竜馬をはじめとして、
20~40歳の方々でした。
たぶん、大きく行動を起こせる年齢というのが、
この辺りなんだと思います。
上記の様な方々は必要でしょうし、
とてもすごいなとは思いますが、
どこか私の方向性とは違う気がするため、
私自身は巻き込まれないのだと思います。

地球の裏側のアフリカや日本の東北で
日々、大変なことが起きていることはわかります。
でも、なぜかそこに動けない。
それは、たぶん、私の中でそこへの優先順位が低いから。
そして、行っても根本的な解決ができないことがわかっているから。
遠くの人に一時的に作用することが良いことなのか
私の中で整理がつきません。
頑張っている目の前の人や
困っている自分に近い人に関しては、
本当に頑張って助ける。
それが広がることで、助け合える。
たぶん、それが私の中の理想なのだと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました