糸満お魚センターの変わりっぷりが凄い><

スポンサーリンク


ファーマーズマーケット糸満の隣にある糸満漁協のお魚センターが、この数年でとっても変わっていて驚きました。
10年ぐらい前は、完全なバラックの中にあったのですが、それから普通の市場になり、今では北海道の和庄市場的な感じでその場で食べられる市場になっていました。



結構、色々な魚が調理されて販売されています。
ただ、元々が市場で食べる設計でないため、通路にたくさん置いた机で食べていて、アジア感が増しています。笑

以前と同じように容器に入ったお総菜もありますが、ほとんどは、その場所で食べる仕様の販売になっています。

ウニ焼きがたくさん並んでいました。

お刺身もたくさん並んでいました。
外国の方も多かったですが、日本の方も多かったです。
その分、沖縄の方は減っている印象でした。
ただ、隣の建物のフードコートには持ち込み禁止の張り紙があり、建物の間の空間には机が無いという状態だったので、徐々に改善されていくと良いなと思いました。
ごちそうさまでした。

コメント

  1. 殿 より:

    はじめまして。殿といいます。
    お魚センター、昔はプレハブみたいな感じで、おもいっきり昭和な感じでしたね。その頃からよく通ってました。

  2. 釣りごろ より:

    殿様
    笑。コメントありがとうございます。
    入って良いのか迷うぐらいの感じでしたよね。
    沖縄に来た頃でしたので、アジアだなと感じた覚えがあります。
    今は綺麗ですが、アジアっぽさは残ってますね。

タイトルとURLをコピーしました