てぃーだブログさんのAMP仕様が!若干の対処方法?

スポンサーリンク


てぃーだブログさんがいつの間にか、AMPに対応していて、googleの検索で高速表示されるようになっていました。
それは、有り難いのですが、ブログを書く上で、致命的な仕様が2カ所あることがわかりました。
特に、これからブログを始められる方は、知っておいた方が良い仕様だと思います。
そして、AMPが公開される以前からの利用者でかなりの記事数がある私も移行を考えるぐらいの仕様です。

1.googleアナライティクスのトラッキングIDが反映されずてぃーだブログのID?になる

AMPページに挿入されるanalyticsの値が、てぃーだブログさんの管理側の値になっているようです。
管理画面のブログ環境設定から設定している値ではないのです。
つまりは、AMPページは自分のanalyticsに反映されない事になります。
私の場合は、個人のブログなのでそれほど問題ないですが、お店などマーケティングを重視されているところはユーザー分析ができないため問題になると思います。
以前からanalyticsで確認できるPVとてぃーだの管理画面で確認できるPVに差があると思っていたのですが、これが原因のようです。
私の場合は、30%ぐらいが分析できないという感じです。
それだけならまだ良いのですが、googleはanalyticsも検索順位に反映しているという噂もあるため、SEO的に問題が出てくる可能性もあります。
AMPでのIDの確認方法は、自分の記事のアドレスの
http://○○.ti-da.net/e○○○.html

http://○○.ti-da.net/a○○○.html
に変更するとAMPのページをブラウザで確認できますので、
その中の、analyticsのIDを確認すれば分かります。
私の場合は、年間9,800円のカスタマイズプランですが、AMPページのIDが
“account”: “UA-35960466-4”
となっていて、管理画面のブログ環境設定で設定している値ではありません。

2.AMPの非表示が出来ない

AMPに問題があるなら、AMPを止めれば良いかなと思ったのですが、その設定も出来ないようです。
以上の2カ所の仕様が私的には致命的かなというところです。
また、広告収入などを考えている場合は、さらに下記の仕様が問題になります。

3.adsenseの広告が出せない

有料サービスを受ける事で広告は消せるが出すことはできない

AMPページには自動的にてぃーだブログの収入になる広告が入りますが、有料プランを申し込むと広告が非表示に出来きます。
その代わりに、自分の広告を掲載することができる、のという魅力があったのですが、AMPページには広告が出せません。
PC用のページやスマホ用のページは出せますが、スマホのgoogleの検索から来たユーザーはAMPのページに行くため、広告が表示できません。

記事中のコードも削除される

てぃーだブログのAMPでは一部のHTMLを削除しているため、個別の記事にamp-adのコードを入れても削除されてしまいます。
つまり、絶対にAMPページに広告を貼る事が出来ません。さらに、

4.記事の下部の関連ページのリンクもAMPページである

AMPページの下部に自動的に挿入される関連ページもAMPページのため、分析する事が出来ません。
上記の状況を少しでも改善する方法として、下記の対処方法があります。

記事中のリンクは普通に反映される

記事中にリンクを張る事で、スマホ版のページに誘導する事は可能です。
スマホ版を見てもらう事で、少しでも分析できるユーザーを増やす事ができます。
しかし、個別に記事中にリンクを入れないといけないため、結構な労力がかかります。

search consoleで検索キーワードは分析できる

AMPのページがどれぐらい読まれているか、どの検索のキーワードでどのページに来ているかは、analyticsではなくsearch consoleで確認できます。
そこを見る事で、よく読まれている記事は確認出来ますし、少しはマーケティングに活用できます。
以上が、私の確認した内容です。
そして、てぃーだブログさんのお問合せフォームからAMPのアナライティクスと広告について質問したところ、サポートの方から「仕様であり、現状、変更できない」との回答がありました。
上記の様な事を書くと、利用規約に抵触し、ブログ自体が削除されるかもしれないとは思いましたが、利用者としては、知っておいた方が良い仕様だと思いましたので、書かせて頂きました。
ご参考になりましたら、さいわいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました